ビフォーアフター男性

icon埋没法の注意点

二重の整形手術として埋没法は腫れなどが少なく簡単にできる利点はありますが、手術後の注意が必要です。

手術後すぐに重瞼線が消失することがあり、これの原因は、まぶたに通した糸が解けてしまうことが原因です。また、手術後数カ月後の時間が経過して重瞼線が消えていくことがありますが、この原因は、糸が瞼の皮膚に食い込んでしまい、重瞼線が消えてしまうことと考えられます。このような場合は、すぐに病院に行って、対応を行うことが注意点です。

埋没法のメリット
美容整形の埋没法は、一度施術してしまえばアイプチなどと違い簡単には元に戻りませんので、毎日の化粧の手間もかからず便利です。手術自体も局部麻酔で短時間でできますし、その日のうちに帰宅可能な簡単な手術で思い通りの二重を手に入れることができます。

メスを一切使用しない術式で、切開をしていないので傷や腫れなどもほとんど目立ちません。比較的すぐに化粧をすることが可能になりますので、周囲に知られる心配もあまりありません。

ビフォーアフター横顔

iconアイプチの効果

アイプチとは一重まぶたを専用のテープや糊などで人工的に二重まぶたに固定することです。化粧をした際に一重まぶたの時よりも、瞳が大きく見えて、化粧が映えます。

そのほかに、一重まぶたの解消法には、美容整形手術やマッサージなどもあります。美容整形手術の埋没法は医療用の細い糸でまぶたを縫い、クセを作る方法です。整形手術の中では比較的安価ですが、アイプチの方が費用が安く手軽にできる為、多くの人が利用しています。

埋没法の概要
埋没法とは、美容整形の手法の一つであり、多くの美容整形外科クリニックで、目蓋を二重にするために行われています。

メスを使用せず、皮膚の中に数本の糸を埋め込むだけであるため、腫れなどの後遺症が少なく、短期間で通常の日常生活に戻ることが可能です。

近年では、広告が雑誌などの多くの場所に掲載されており、誰でも手軽に施術を受けることが出来るようになったため、アイプチなどを行っていた人の多くが、手術を受けています。

ビフォーアフター

iconアイプチの概要

アイプチとは一重のまぶたをパッチリとした二重のまぶたにするために使う化粧品の総称として使われます。主に接着剤タイプ、テープタイプのものが一般的ですが、最近はマイクロファイバーにより更にシャープで自然な出来になるものもあります。

貼り合わせたり織り込んだりすることによってヒダを作る方法で、手軽に出来ることから若い女性を中心に使っている人が多いです。

またいつもアイプチをするラインに埋没法という施術をすることでより深くしっかりとした出来になります。

アイプチの注意点
アイプチは、ノリでまぶたを貼り付けることにより簡単に二重まぶたを作ることができますが、目をこすったり、必要以上に強く目をつぶったり、汗や雨などで濡れてしまうとノリが剥がれてしまい元のまぶたに戻ってしまうので注意が必要です。

最近ではウォータープルーフのものや強力なものも販売されていますが、絶対に剥がれないわけではありません。

アイプチが剥がれてしまうのが嫌な人は埋没法による整形手術をする人も増えています。

オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031